2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わさび風味のかきピーを食いつつ更新




通っている大学の目と鼻の先に

新しくファミリーマートが出来ましてね

メイプルで課金する時は家から遠いところにあるコンビニを使っていたので

これからは大学帰りに課金出来て便利

と、思ったのが約半年ほど前のこと

最近ではちょいと小腹が空けば

おにぎりやら菓子パンやらファミチキやらを買い込んで (ファミチキはなぜにあれほどうまいのか)

バクバクと食っております

そいでそのコンビニでパン買おうとレジに並んでいた先日の話

同期の女学生が俺に一言

「○○くんてパンて食べるの?」

僕がパン食べるのおかしいですか?

どう思われとるんだ俺は

懐古主義なのはお認めいたすが

それはあまりにも偏見でござる

八です







アラン日記2日目



如何に新たな人生を始めたいと思い

1からのスタートを切りたいと願おうとも

このメイプルの世界にては、初めの一歩から最後の一歩までの道程は

なんど転生しようとも一切変わらない

Maple100205_020852.jpg
他の命を刈り取ることにより己の存在を高めようとする行為

すなわちレベル上げ

この世界に生きる者、すべての者がその行為に及ばざるを得ない

誰しもがその義務に縛れているといっても過言ではないだろう

さりとてその束縛から逃れられるものはおらず

小生とてその例外となることはあるまい



ともあれ

レベル15になったので

装備を整えようと思い

一路ぺリオンへ

Maple100205_021006.jpg
交通手段が発達した近代において徒歩で移動するなぞナンセンスと思い

タクシーに乗り込む

目的地到着までの数刻の間に

揺れる車内にて、あるひとつの疑問が浮かび上がった

「運輸大型タクシーって、よくよく考えたらおかしくね?運輸ってことは俺、物扱いかよ。しかも人ひとり運ぶのに大型である必要ないじゃん。ただのタクシーでいいじゃん。」

疑問が解決する前にペリオンに到着したため、私はそこで考えるのを止めた

ペリオンでは武器防具を買いに行くのに

垂直に垂れ下がったロープをよじ登ることを強いられる

さすがは戦士の里、町ぐるみで常日頃からの鍛錬を心がけているということか

しかしながら、駆け出しであり柔弱な小生にとっては

明日の筋肉痛におびえつつ、ただ上腕二頭筋に悲鳴を上げさせるだけのことであった



武器屋と防具屋の主人は双子なのか似た顔をしている

いつも変らぬ品質の装備を世の不況に関わらず、同じ値段で提供してくれている

だが残念なことに、新たな商品を増やす、といったような世間のニーズに合わせる気もないようで

その頑固差から、世間から取り残されている感が否めない

彼らもまた、社会の波に乗り遅れてしまった、古い時代の人間なのだろうか

そんなことを考えていた最中

ある問題に気がついた

Maple100205_021209.jpg
ガチでお金がなかった

不覚にも泣いた

店の主人に涙を見られる前に、店を後にしようと思ったが

Maple100205_021217.jpg
いつの間に持っていたのだろうか、サイフの中身を倍にしてくれるものがそこにあった

今必要なものは新たな長柄の武器であって工具ではない

迷わずモンキーを売って新たな武器アイアンボールを購入した

そして余った資金で防具を調達した

Maple100205_021306.jpg
新たな兵装を整えることができたが

その姿はまるで、

見た目が9割とささやかれている現代に対しての、アンチテーゼともとれる出で立ちであったが

他人の評価など気にするつもりはないので、小生はこれで満足だった


Maple100205_022119.jpg
さっそく新たな武器に、その存在価値を示してもらうために

徒歩にて移動し、狩り場にて

いつものルーチンワークを再開した

アイアンボールは初仕事に緊張しながらも、こちらの一挙手一投足に合わせるように働いてくれた

これならば仲良くやっていけそうだ、と気持ちが明るくなりかけた時

新たな問題点が浮かび上がった

今現在、最初期のクエストの報酬にて取得した薬の類がいくつかあるが

それらは早いうちに尽きるであろう

と、なれば新たに薬を買い足さねばならないわけだが

レベル20になった時に新調するであろう装備のことを考えると

現時点では高価な部類に入る白い薬を、さらりと百個単位で購入することはできない


そうだった、小生は失念していた

レベル上げがこの世界にあっては、ひとつの義務であり束縛の一種であると先に申したが

もうひとつ、それと同種のものがあったのを思い出した

金策である




続く









正直申すと続く保証はあまりない
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

IN出来るようになってよかったね~^^

70になればリリンの指輪もらえるからガンバ~彡(。o`・Д・)o ファィ㌧


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamizimaru.blog62.fc2.com/tb.php/308-2ae2e7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新境地 «  | BLOG TOP |  » これは・・・・できる!!

プロフィール

八千丸

Author:八千丸
「メイプルストーリー」なつめサーバーで日々放置中
現在メイプルでは死人も同然
メイン:LV128のシャドー(M)「八千丸」
サブ1:LV52のソードM 「猫払い」
サブ2:LV42のウィザード(火毒)「睡猫」
サブ3:LV23の海賊「ど八」

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。