2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2時間

もう少しで年が変わりますな

だからといってどうということはないのですが

来年から気持ちを新たに、とか考えたほうがいいんですかねー

とはいえ

あんまり先の事を考えて

よかった試しはないあっしなんで

今は純粋に

ガキの使いSPを楽しむことだけに集中させていただきますかね





言葉で、来年はどうこうすると宣言するより

黙して行動で語る、ということを

来年の目標にするかな




あ、これだけは語っておかねばならぬか

今年1年

手前のような未熟者に接していただいた皆様

このようなブログを見ていただいた方々

心よりお礼申し上げる

薄情、優柔不断、自己本位の3拍子揃った自分ではございますが

来年も

どうぞよろしくお願いいたし候









Read More »

スポンサーサイト

年明けまであと25時間切ったぞおい

・・・・・・・・・・・・

年に一度の楽しみを奪われた

毎年正月は、小鮫と一緒に実家で過ごすのが通例で

小鮫が久しぶりに自分の子供と触れ合う瞬間を見るのを楽しみにしていたというのに

今年は

両親が小鮫の受け入れを拒否しやがった!

なぁにが小鮫が可哀そう、だからだ!

くそっ

今年は正月実家に帰ってやらねぇからな!

小鮫と梨子(小鮫の子)の邂逅の瞬間をデジカメで動画を撮って

YoutubeにUPしてやろうかと考えてたのにー!



でもきっと少しは正月中、実家の東京に帰ると思います

あと山形の爺ちゃんとこにも行ってきますので

その間メイプルへのin率は低調になると思われます









さーて昨日のメイプルはぁ?

八千です


今日も今日とて・・・・
本当にありがとうございます

もはや弁明はいたしません

そしておかげさまで


レベル125
レベルも125に到達し

今後の研究対象
ついに念願のショーダウンの使い手となりました

さてこのショーダウン

使ってみると分かるのですが

かなりクセのあるスキルでした

ショーダウンの真価については今後研究調査していく次第でございます






さてその後は

スノボで殴られたことある?
お嫁様がきなすったので

喜々として殴られていました


うまく説明できないけど過酷な状況
・・・・・なんというかこの状況は

打破することが困難で過酷な状況です

俺にとっては









コメントへんしーん


そらとさん>是非ともご一緒させていただきたい次第です!



もびりあさん>あっしにとってはいただいた物のほうが価値があった
         ただそれだけのことでござんすw



yaya>・・・・あの、人たち、ってのが気になったんですが
       ひょっとしてyaya家の方々が複数でこのブログ見てたりするのかな・・・・?
       ・・・・・分かりました!;
       書きます!

       近々;

年の瀬?知るか!


なぜ

なんか出たぞ!の図
狙ってない時に限って

こういうのはポロッとでてくるのであろうか

メイプル界の大いなる謎だ






さ、ということで!

前回

油断しなくなることなんてきっとない
高位の火魔様の力を借りたとはいえ

骨で狩ることの魅力を感じた八千丸は

とにかく今は赤字などという些細な問題は無視し


メイン狩り場変更のお知らせ
例え単身であろうとも

今後はここをメイン狩り場とする決心をしたのであった!





と、言いつつ

信じてくれ!本意ではないんだ!
昨日はレベル167の聖魔様にす、

いやいや共闘させていただきました!

念のため、自分のちっちゃなプライドを守るためにも申しておきますが

俺は決して「おねが~いw狩るのめんどいから吸わせて~w」

などと言ったわけではありませんので

心ではそう思ったかもしれませんが口には出していません!

ともあれ

おかげさまでレベルも1つ上がり

次レベルが上がればショーダウン解禁と相成りました

もうちょいだな









桃さん>コメント反映させていただきました!;
     ↑のようなものしか撮ってなかったもので;w

俺の人生自体がフェイク


分かりきったことではありましたが

今年、自分のところにサンタさんはやってきませんでした

ちゃんとベッドの端に靴下吊っておいたんだけどなぁ・・・・

やっぱり穴あき使用後未洗濯の靴下じゃないほうがよかったかな





さてメイプルですが

サクチケを買ったわけですから

狩り中心の生活です

クリスマス当日の風景
骨とかだと未だに墓る可能性があるので

堅実に峡谷の分かれ道で狩ることがだいたいです

で、感覚としては

3日間サクタイム狩り続ければレベルが1つ上がるような感じですな





というようなことを考えていたら

次元を異にする存在
レベル180の火魔様に狩りの誘いを受け

世界が変わりました

(あ、そういえばアバ買いました。結局前と大して変わらんですが・・・・)

レベル122
そっこー!でレベルが上がりました

まぁそりゃそうだ

あちらさまのワンクリックで

0.1%近く経験値が入るわけでして

そんなわけだから

レベル123
ひっさしぶりに!1日にレベルが2も上がるという事態に遭遇

こんなにも違うものなのかよ;と

軽く落ち込みそうになりましたよ・・・・



しかしながらおかげさまでレベルも上がりましたので

人それぞれの優先順位
さてどのスキルを上げるかな・・・・

ブーメランステップのマスタリーブックも頂いてることだし

早々にブーメランステップを上げるか・・・

いや待て、ボス戦等にお世話になる煙幕を上げとくか・・・

悩むな;




という発言は

まよわずフェイク
まさにフェイク

早くショーダウンを使えるようになりたいので

迷わずフェイクに全振りです

この選択が吉とでるか凶とでるか!






抹茶さん>あっしだってサンタさんはいると信じてますよ
       でもサンタさんといえども、人ですから・・・・

サンタは田舎にはこないんだよ・・・


一年で唯一

テレビジョン的なものを買う気になる季節がやってまいりました

そんなクリスマスイヴ

皆さんいかがお過ごしですか?

俺は

俺は・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・俺はいったいいつから

クリスマスと聞いてもワクワクしなくなり

むしろ虚しさを覚えるようになってしまったのだろうか・・・・

・・・・いかんいかん

世の中の多くの人が楽しでいるであろう日に

辛気臭い顔してる野郎がいるのは迷惑だよな

皆さん

皆さんが今日という日を幸せに過ごせるように祈りつつ

祝福の言葉を送らせていただきます

















氏ね!
クリスマスでうきうきしてる奴みんなしね!

可能な限り苦しんでしね!






冗談でございます





さ、メイプルはというと

年末にサクチケ購入ってどうよ
サクチケを購入いたしましたw


以上







ピサさん>あっしは猫のためなら人類の存亡など気にもなりませぬ


デモさん、シーさん>あっしにその話はいくらなんでも早すぎるよぉ;;;;

この血、絶やしてはならぬ


メイプルのイン率とブログの更新率共にガタ落ちなのは

年末だから、の一言で納得していただくとありがたい





さ!ということで!

場つなぎと思われても仕方ないかもしれませんが

なんと!

遂に!

小鮫の孫の生写真を手に入れましたのでここに公開いたします!

まぁまぁそんなせかしなさんな

いきなりコレ

と、写真をポンと出すのでは味気ないので

ちょっと時間を逆行してみましょう

まず

小鮫が6匹産みました



小鮫の子ら
赤で囲った子猫がもらわれて行って

もらわれた先で成長し


旧先勝、現ミナコ
こうなって

↑は♀で

その後子供を4匹産み


ステキな小鮫の孫ら
あー、やばい

この写真やばい

ともかく赤で囲ったやつが育ち


小鮫の2Pカラー
このように成長しました!

ほとんど小鮫じゃねぇか!

色が違うだけで表情とか一緒!

直にさわりてー!!!

一度でいいから

小鮫の子孫を全部集めて

同窓会的な事をしてみたい!



あー

忘れ得ぬ素晴らしき日々
またあの頃に戻りてーなー・・・・


(今回上げた画像は普通のカメラで現像したものをまた携帯のカメラで撮ったものなので少々変な画質になってますご容赦を)








さて

話は変わりまして

あっしは来年の目標として

コメ返信をちゃんとする、ということを考えていたのですが

来年と言わず

今日からすることにします


桃さん>近頃はギルドの人らとつるんで終始キャイキャイしてます
     なのでなんもしてないと言っても過言ではありません!


sayaziさん>いじめていただけるのならお待ちしております!
 

春眠なんか目じゃない眠気

あ、明日歯医者に行くんだった、と

紳士のみだしみの一つとして

鼻の穴からこんにちはしている自己主張の強い鼻毛を

鏡にむかいながらハサミでチョキチョキしていたら

うっかり勢いあまって鼻の中までザシュっとやってしまった

八です

けっこう痛かったぜ・・・・




さてさて

in率が下がっること明白で

それにともないブログの更新も滞ってしまっていることを

ここにお詫び申し上げます

いやもう眠いわ腹は減るわでもう大変

そういえば去年のこの時期も同じこと言ってたな、と

しみじみしてしまいます

ともあれ昨日はinしたのですが・・・・・

え?!もうアップデートなの!?

ちょ、ちょっとまった!

時空のかけらとかけっこう渡したけど

まだ報酬はもらってない!

あわてて駆けつけるも

言いたいことはそれだけか
もはや↑のことしか言わない人になっていました

・・・・もう・・・・いいよ・・・・どうせ


気を取り直して

アップデートされたことを・・・って

はいはい

どーせあれだろ?

見覚えありすぎて困ることしきり
去年のクリスマスの時にやったことと似たようなもんなんだろ?

めっちゃ見覚えあるし

クリスマスという異国の文化に意見したいことは多数あるが

紙面の都合で今日のところは許してやる


ところで

コーヒー乳牛?
なにこれ・・・・?






さて話は変わり

みなさんにお聞きしたいことがある、というか

質問というか・・・・

もし

メイプルやってて

見知らぬ人から

ドッキリだろ!ドッキリなんだろ!?

「ブログ見てます。ギルドに入れてください」と

言われた場合

次にあげる選択肢のうち

あなたならどれを選びますか?


1、ドッキリだと疑う

2、新手の詐欺なのではないかと疑う

3、冷やかしではないかと疑う

4、ついには自分自身を疑うようになり疑心暗鬼におちいる

5、悪意に満ちたこの世の中で信じられるものなど何一つないのだとひきこもる

6、いつから、自分はこんな疑うことしかできない人間になってしまったんだろう、と
  自己嫌悪におちいる

7、声なき声で誰かに助けるを求める

8、このままではいけない、と思いながらも何もできない、しようとしない自分に苛立つ

9、自分探しの旅に出ることを決意する

ということで旅にでます!

大きめのリュックをしょって

杖をつきながら本州を一周するんだ!

ということでその間メイプル、ブログ共に活動を休止させていただきます

長らく閲覧していただいた皆様に感謝の意を!












10、ここらで正気に戻る

実際のところとしましては

まままま、まじで!?と

テンパりました



誰だ!全然ギルド員集めに積極的でないから

おまえはギルド長としての職務怠慢だ、みたいなこと言った奴!

そうだよ、俺はまがりなりにもブログやってるんだから

宣伝、という点ではそれなりの効果をもたらしてるはずさ!

・・・・まぁ、正直なところとしましては

あっしはギルド員が多かろうが少なかろうが

どっちでもいいんですがねぇ

あるがままを受け入れて、生きたいわけですよ・・・・・



すまねぇ

俺は自分が起こしてしまった行動で

誰かの行動を左右させてしまうかもしれない。ということが

嫌なんだ

それゆえの放任主義

勘弁してくれ








仕方ない


突然ですが私は海老が好きです

海老が好きと言っても

海老にしか恋愛感情を持てないという

極めてアブノーマルな事をカミングアウトしたわけではありません

ただ単純に食い物として海老が好きなのです

でも

エビアレルギー

まぁそんな重度のアレルギーというわけではないのですが

食べると必ず口の中があれてしまいます

でもうまいから好き

そんな私です



しかしながら

気持ちお久しぶりです

ここ最近というもの

メイプルでinはすれど

ヘネシスでお仲間と話すだけで

その日の活動を終えてしまう日が続いているような気がします

しかもなんだかin率は下がり気味

それというのも

近頃とっても

ねむーい

なぜか分からんのですが

常に慢性的な眠気に襲われています

ただ単に根性が足りてねーんじゃねぇのか、と

言われてしまえばそれまでな気もしますが

やばい眠いんです

ちなみに今も

さかりのついた・・・・
只今絶賛発情期中でやかましいことこの上ない小鮫がそばにいても

かまわず瞬寝してしまいそうになるくらい眠いです

この前なんて

ちょっと横になったつもりが

人としてやばいだろ、と思うくらいの時間を寝てしまいました

これどういう状況?

冬だから?

ハムスターとかが、寒い日が続くとするっていう

疑似冬眠みたいな感じ?

もうなんでもいいや、寝よう・・・・

・・・・・・・ギルドのみんな申し訳ない

明日には復活します;





小鮫の話が出たついでに

最近猫話が不足していた気がするので

猫分をここらで補充しときます

最近そりゃもう寒くなってきたので

快速温暖
小鮫にペット用のあったかスポットを用意してみました


小鮫がだいたい定位置にしてるあたりに設置

最初の方は

なんだこらー、お気にの場所に変なもん置くんじゃねー!、と

ご立腹でしたが


温暖中のネコ
今ではしぶしぶ使ってくれています

かわいいw





でも










ほんとはやっぱり









添い寝うひひ
俺とくっついてるほうがそりゃあったかいよねーw

わかるわかるw

もっとそばにいらっさいw

(この写真を撮った3秒後くらいにダッシュで逃げて行きました

 照れ屋め・・・・)




そういえば

猫には眠くなる成分が含まれているって聞いたことがあったな・・・・

小鮫のしわざなら仕方がないな

何事か

現在23時22分

ブログを更新するべきなのだと思うけれども

そのまえにちょろっとインしよーっと、と

思ったら


おろおろした
どういうことだ

不安になるじゃないか

他のIDでやってみてもこうなったので

不具合ってことなのかなぁ・・・・

なんにせよ

もし、の話ですが

2008年12月12日に八千丸とかそんなキャラがinしていたら

バカ野郎!そいつはルパンだ!

とか思ってください





追記

5,6chに入ると↑のようになるなんて知らなかったんです・・・・

面倒なことも、嫌いじゃない


おいおい

どおりで強いと思った
こいつらほんとやけに強いな、と思ってたら

レベル137でHP15万もあったのね

やる気失せたわ!

なので

こいつらのETC100個

クエストで必要だった分は

人に譲っていただきましたw



まぁ、それはいいとしまして

これがどうなるのか分からないのが怖い
かけらがいくらか貯まり

別に一度に渡さなくてもいいと聞いたので

早速渡しにいったら



やる気がfly awayした
とりあえずめんどくさいことは理解した!

一度に渡せんとはめんどうだな!

クリック連打しんど!

しかも

あとで情報を仕入れてみたら

10個ずつより1個ずつ交互に渡した方が

データ的に言い物が手に入るという噂が・・・・

○クソンの笑い声が聞こえるようだ・・・







ところでさぁ・・・

話変わってもうしわけないのだけど

斬賊の2次スキルで

「スチル」ってありますよね・・・・?

うん、それそれ

どの斬賊育成サイトを見ても

真っ先に不要と言われるゴミスキル

でもさぁ・・・

「一定確率で敵が持っているアイテムを盗むことができる」

って説明文で書いてあるよね・・・・・?

それって・・・・どこまで・・・?

いや、装備品は盗めないのであろうということは想像つくんですよ

でも

ETCは少なくとも盗めるってことだよね・・・・・?

・・・・・・・

甲冑武者の兜とか姉御の櫛とかジャングルのユリとかドラゴンの霊魂とかも?

・・・・・・・

頼む!検証させてくれ!

というかそこんところに関して情報はないのだろうか?

誰もやったことない、ってことはだろー

やったことないのなら俺やるよ?

クラスの中で誰も学級委員に立候補する人がいないから

あ、じゃあ俺やります。って手を上げる的な感覚で

(ちなみにメインの八千丸の2次スキル振り直す、という案もありますが

財政の問題でそれは不採用となりました)

もう年の瀬間近だなんて嘘だと言ってくれ


長い間同じ目覚まし時計を使っていると

アラーム音に耳が慣れてしまい

そのアラーム音では目を覚まさなくなることってありませんか?

先日そのせいで

起きたら1○時過ぎで

その日一日の第一声が「やべぇ!」から始まった

八です





昨日はちょいと

落ちた理由は明らかにパペットのせいです
このような3人で天守閣に行ってまいりました



斬り賊で忍頭はやはり無謀
やはり斬賊が積極的に忍頭を狩ろうとするのは無謀と再認識したあと




殿様というか公家だよな
お決まりの殿様拝謁

よノ



俺の話を聞けうさぎ!
じゃノシ

ちなみにもっと粘るはずだったんですが

←のうさぎが暴走したせいですぐこうなりました

煙幕切れたら攻撃すんなって言ったろぉ!



その後は

景気付けに

ガシャを1000P分購入

手に入ったうちで一番の目玉は

これで今月の準備は万端
たぶんこれw

でも

クリスマスに縁のねー奴に

こんなもんよこすんじゃねーよ;

にしてもこのクリスマスツリーって短剣なんですね

無駄に強化したくなるな・・・・・

Don't be silly

みんなー!wげーんきー?w

今日はたくさん「ふざけんな!」って叫ぶよ

みんなもお兄さんと一緒に

声を大にして

「ふざけんな!」って叫んでみようねーw





いやほんとどうしたものか

まぁ言うに及ばず

アップデートがありましたよね

そりゃもう早速行ってみようと思うのが人情というもの

あやしげー
キノコ神社から妖しげなところに行けるようになってますわな

(アバはまだ買ってません、未だ悩み中でございます)

そいで先に進むと

アーシア
これまた妖しげな人がいるじゃありませんか

早速お話をうかがってみたいと思います

ナンテコトダー
へー

で?


試されるのには慣れているさ
そうですか

あ、ご存じの方も多いと思いますが

一応申しておくと

この人やたら話長い

相当掻い摘んだSSの撮り方をしました

そいで・・・・


こ、これはひどい!
ふざけんな!

いやいや

ふざけんなっ!!

無理に決まってんだろ!



事実上の1択
ももももちろん!余裕だったです!はい!

で、下の選択を選ぶと


詐欺師のマニュアル見てるみたい
ほぉ~・・・

要約すると「出す物さえ出せば合格にしてやるよ」

ということですな?

ふざけるな!

きさまらのようなやつを社会のゴミと呼ぶのだ!恥を知れ!

で、おいくら?




ネ○○ン!俺はおまえを許さない!
ふっざけんなー!!

本当にトウキョウに行くには500P払う価値があるのか!?

払うけど!




今何年だっけ?
これでやっと未来に行けるようになるのか・・・

まぁ・・別に行っても行かなくてどうでもいいんだけどさ

その、アレじゃん?

せっかく500Pも払ったんだから

行ってみないともったいないじゃん?

いや、全然興味はないんだけどさぁ

では未来のお台場にレッツゴー!w




オーバードード
OK!ふざけんな!

マップ移動した瞬間に出迎えを受けたわ!

しかもこいつら強いぞ;

こちらが攻撃せずとも攻撃ししてくるアクティブで

かなりの速さで飛び回ってるのも厄介ですが

なによりも

FF5を思い出します
めっさ状態異常を連打してくるのが痛い;

しかも↑を見てもらえれば御分かりいただけるように

聖魔を目の敵にしてるとしか思えない、新たな状態異常をしかけてきやがる

トウキョウ最初のクエストはこいつが落とすETCを100個集めないいけないんですが

東京での戦果
30個集めたら、もう疲れちゃった・・・・

お台場は1マップしかなくて

↑の敵以外にも戦車のような敵も出ます

そいつは接触ダメージがひどくてね・・・・

もうトウキョウあんま行きたくないっす;;

そいでアイテム欄にあるうずまきみたいなやつを(日本特有モンスター以外は落とすみたい)

たくさん集めてアーシアに渡せば

なにか良いものがもらえるそうなので

雑魚い敵を地道に倒して集めようと思います

100個やそこら集めても

もらえるのは橙の薬とからしいから

相当集めないといけないんだろうな・・・・




まぁ要するに今回のアップデートを

寸評させていただくと

ふざけんな!のひとことだということです

まぁいいけどね!

ヤチマタ

やっちまった

が、最近の口癖

そんな秋を過ごしております

八千です



*ご注意

 今回の更新は

 わたくしが調子の乗ってだらだら文章を書いたもんだから

 無駄に長くなっております

 最初に何があったかかいつまんで説明しますと

 ギルクエを2回ほどクリアしただけなので

 おまえなぞにかまってる暇はないわ!

 と言う方は、ここらでお逃げください

 にげてー!!

 なお、この黒字の文章は

 最後まで文章打ってから書きました

 毎度のご訪問、ありがとうございます






さて昨日

前々から土日のどちらかにギルクエやろうと

ギルドのみんなと約束していたので行うことに

ただ

ちょーーーーっとばかり火力に自信がなかったので

友チャで助勢を願ったところ

今日こそネクロ打倒すべし

4次職の方が4名助っ人にきてくださいました!

すごくありです!

これはいけるぞ!

勝機ありあり!



あっさり結論から申し上げれば

ギルド「千鳥」ギルクエ初制覇致しました!

よし!今日はみんなで「笑笑」で祝賀会だ!

11月29日は「千鳥の日」にしようぜ!

ただひとつ悔やまれることが

記念すべきネクロ初打倒の瞬間のSS撮り逃がしちゃったんですよねぇ・・・・

というかギルクエ中まったくSS撮ってなかった

思いのほか集中していたようです



SSもないのでこの話は終わり

と、してもいいのですが

せっかくの記念すべき初クリアだから

ギルクエ中のことを文章でお伝えしようと思います






何度、この地を訪れただろうか

何度、この門の前に来ただろうか

命を差しだせねば開かぬその門の前に

そして何度、何も言わずにその命を犠牲にしてくれる仲間を

何度、見てきただろうか

礼も言わず、別れも言わず

ここまで来た他の仲間たちのために

その命を賭して道を切り開いてくれた

そういった仲間に

かけるべき言葉はあるのだろうか

おそらく

必要なのは言葉ではない

すべきことは

ただ、その命を無駄にしないこと

それだけだろう

故に

何も言わずに

足を

前へ進めた

進めた先にあるもの

その先にあるのは

座るべき王のいない無人の玉座

だが、何もいないわけではなかった

玉座に上には

まるでそのモノが、自分は王であると主張するかのように

大きな、ひどく色の濃いルビーが浮いていた

もしただの宝石としての価値ならば、それは計り知れないものだろう

だがそれは

人にとっては間違いなく無価値

むしろあってはならないモノだった

あのルビーに用があってここまで来た

正確にいえば

あのルビーの中に閉じこもる存在に用があった

その存在は間違いなく強大だった

そう言い切れる理由は

かつて、身を持ってそれが強大であることを体験したからだ

私は恐れた

なんとか生き逃れ、惨めに震えながら

二度とこの地には訪れまいと決めた





だが再度訪れた

誰に促されるのでなく

自分自身で決め

自分自身の足でここまで来た

その理由は単純だ

あの頃より

強くなり、力を得たからだ

今なら勝てるかるかもしれない

そう思ったから

二度と行かないと決心した場所に、行くことを

決心したのだ





得た力とは

ひとつの策だった

私が住まうこの世界においての共通通貨「メル」

私はある日

それが流通の場に使われるだけの物ではないことを知った

そのメルは火薬も同然だったのだ

財布が重ければ、それだけ危険人物だということになる

もっとも、それは私と私と同職にあるもだけにとってのことだ

ともかく私が一度でも触れたメルは

偶然に発火する危険性のない、すこぶる安全な火薬といえた

策とはこのメルだ

あとは、想像におまかせする





今日この日

集ってくれた内の何名かは

日頃、言葉を多く交わしたりするような間柄ではなかった

だが彼らが信頼に足る人物だということは

その所作、言動でようと知れた

数字で見える強さなど関係なく

いずれも剛の者と言えた

そんな勇者たちのなかで

ただ一人恐怖に震えるものがいた

私だ

強くなり、力を得た私は

自分を弱い者だと断じていた

自分がこの中で最も役に立たない、と言えば

「そんなことはない」と気遣ってくれる面々だとは承知がついていた

だから、そんなことは言わなかった

気遣われるのはごめんだった

そう思ってはいたが

足が震えていた

理由は分かっていた

前へ進よりも、後ろへ逃げ出したかったからだ

かつて師に教わった言葉を思い出す

「恐怖は勇気により取りのぞくものではない

恐怖を知りながらも、前に進もうとすることこそを、勇気と呼ぶのだ」

くだらないと思っていた

そんな言葉よりも、強くなる方法だけを望んでいた

だが今は

そう思ってはいなかった

だから

震える足で前へ進んだ

愛用の短剣を両手に携えた

少し後ろを振り向いた

その場にいた全員は

皆、前を向いていた

誰も何も言わなかったが

皆同じことを考えていたのだろう

私は

覚悟を決めた

手のひらにかいた汗で、すべり落ちそうになる

短剣を死んでも放すまいと強くにぎった

そして手を、振り上げ

眼前に浮かぶルビーに

思い切り振り下ろした

ルビーは大きなきしんだ音をたてたが

まだ壊れる気配はなかった

しかし2度3度叩くうちに

明らかに目に見えるほどにヒビ入っていった

いまならまだ引き返せたはずだ

しかし

引き返すことを望むものが一人もいないことは

振り返らずと知れた

私は拳を突き出した

ルビーは砕けた

その瞬間

その場に5体の化生が姿をあらわした

その姿は、今まであったどの化け物よりも禍々しく見えた

それはまさに「死」そのものだった

相対することを待ち望んだ存在だったが

長い付き合いにはなりたくないな

頭の中でつぶやいた

それは相手も同じ気持ちだったようだ

容赦のない攻撃で出迎えを受けた

目の前をギリギリのところで通り過ぎる、確実な死

死ぬ気でここまで来たが、ここで死ぬ気はなかった

それに

丁寧なもてなしは受けたからには

それ相応のお返しをせねばなるまい

爆音と同時に

さらに一歩、前へ踏み出した

拳を振り上げ、敵を倒すために













これは、もしもの話だが

日々生きる中で

人が

何かしらの収穫を得なければならない義務があるのだとしたら

今までの人生で

何一つ義務を果たせていない自分でも

今日は、その義務を充分に果たせたのではないかと感じた



本懐は遂げた

皆生き残った

死を乗り越えた





これからどうするかは

歩きながら考えよう

幸いなことに

独りというわけでもない

きっと大丈夫

ここまで歩いてこれた

だから

この先もきっと歩いていける













言うことがありました

長文スマヌ!


そいでねー  (まだ続きます)

1回目のギルクエで

メルプロと煙幕の併用が

ネクロ戦においてかなり有用だと知ったものだから

調子にのって

調子に乗ってネクロ2戦目
ラウンドツー!ファイッ!!

2回目はほんと調子乗ってました

なんつったてメンバーに聖魔が一人もいないからね!

なぜそんな余裕綽綽なのかというと

1回目にメルプロを50k連打配置したら

ネクロ瞬殺だったんですよ

それに気をよくしちまったもんだから

煙幕の有効時間30秒以内に

ネクロ撃破できるんじゃねーかw

と、思っちゃったんだよねー・・・・・

もちろんオチがありました

ネクロの間(簡略図)
ネクロが出ることはだいたいこんな感じですよね

そいで

メルを仕掛ける時

ネクロの間(簡略図)理想メルプロ配置図
赤マルのところ2か所に設置すれば

まずは左側、次に右側と瞬殺できるんですが

そんときは何を思ったのか

ネクロの間(簡略図)メルプロ配置のダメな例
ネクロの真下に集中配置しちゃって・・・・

するとどうなるかっていうと

確かにネクロは瞬殺でしたよ

だがしかし

丸々残る石像4体!

煙幕が切れる前に落ちていく墓!

みんなごめんなさい~;;;;

以後気を付けます;

しかしこれで

もうギルクエ余裕ってことが分かった!

ギルドランキング入り目指しちゃったりなんかしようかなぁ!!!??







最後に

寝る前に書いた手紙を

朝になって見返してみると

なんでこんな文章の手紙書いたんだ

と、思う時ありませんか?

今回の更新を振り返ってみた自分は

その時の気持ちと同じ状態です

やっちまった

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

八千丸

Author:八千丸
「メイプルストーリー」なつめサーバーで日々放置中
現在メイプルでは死人も同然
メイン:LV128のシャドー(M)「八千丸」
サブ1:LV52のソードM 「猫払い」
サブ2:LV42のウィザード(火毒)「睡猫」
サブ3:LV23の海賊「ど八」

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。